指先の力はお顔の肌にはちょうどいい

指先の力はお顔の肌にはちょうどいい

どれだけたるみに効果があるといっても、塗り方を間違えるとさらに肌に負担をかけて老けて見えてしまう。

 

目の下のたるみに効く化粧品といっても、
目の下のたるみみは基本的に老化や過剰脂肪が原因なので、マッサージも一緒に取り入れることも忘れずに。 

 

エイジングケアの化粧品を使ってマッサージすることでさらに効果的になります。

 

ただ間違えたマッサージ方法は肌にストレスを与えるだけなので優しく丁寧。
力任せにするのではなく優しく、指先の少しのサジ加減で。

 

マッサージをする際はマッサージ用のクリームなどは使用せず、
今使っている美容液を肌に浸透させる際にするだけでもいいです。

 

両方の手の平に美容液を広げます。お顔全体に両手で押さえるように頬からなじませます。
目の周りは敏感な場所なので丁寧に。

 

次に中指と薬指を使って目の下のクマができる部分を目頭の下から目尻に向けて優しく指を流します。
あまり力を入れないように気をつけましょう。

 

3〜4回したら指を頬骨に滑らし、顔の中心から外側に向けて流していきます。
この時、指の方向は上へ、上へ。

 

何度もすると肌が疲れてしまうので気をつけましょう。
目の周りのたるみには美容液をつけた時にするマッサージがおすすめ。
マッサージする時は中指と人差し指で。力はほんの少しだけ。

 

目頭から目じりにかけて、血行を良くし老廃物を流すことがポイントです。
少しの動きでも肌にとっては代謝が良くなりやすいです。
毎日することで肌が明るくなるといった実感も感じていただけます。
大切なことは日々の継続です。

指先の力はお顔の肌にはちょうどいいエントリー一覧